HOME > 一般歯科(保険治療)

一般歯科(保険治療)

保険診療について

『綺麗な歯にしたい』『白い歯にしたい』などの要望がなく、歯の治療を行う場合は保険の診療が適応できます。

虫歯

虫歯の治療は、進行度合いにより大きく変わります。

歯周病・歯肉炎

歯周病・歯肉炎のイメージ

歯周病は予防歯科が最も効果的な対策方法であり、進行状況によってその症状も変わってきます。
またその進行状態により、通院期間が変わる為、経度であるうちの治療が一番ご負担の少ない治療が可能です。
また、重度歯周病になってしまうことで抜歯を行わなくてはいけない場合も高くなります。
早期発見、早期治療のためにも定期健診などの予防歯科が効果的になってきます。

軽度歯周病
進行度合い 歯と歯茎の間(歯周ポケット)にプラークが溜まり、歯茎が炎症を起こします。
自覚症状 ブラッシング時や硬い物を噛んだときに出血することがありますが、ほとんど自覚症状はありません。
治療費用 保険治療が可能です。
中度歯周病
進行度合い プラーク(歯の汚れ)が固まることによって、歯石となります。
自覚症状 歯茎が赤くはれ上がり、ぶよぶよしてきます。骨が溶けだす場合もあります。
治療費用 保険治療が可能です。
重度歯周病
進行度合い 歯茎が下がり、骨も半分以上溶けている状態で歯根が見えている状態です。
自覚症状 歯がぐらぐらし、歯が抜けることが多いです。
治療費用 保険治療が可能です。

知覚過敏

知覚過敏のイメージ

虫歯ではないのに歯が沁みる、キーンとするなどの症状が特徴です。
逆にズキズキした痛みや、何もしてないのに痛む場合は、虫歯などの他の病気の可能性が高いです。

一番の治療は予防歯科であり、日常のブラッシングや、専用の歯磨き粉を使用するなどです。
実際に症状が悪化してしまった場合は、フッ化物の塗布や、歯科素材での痛みの部分を覆ったり、レーザー治療などがあります。

その他

入れ歯やブリッジなどの歯がなくなった場合の治療など様々病気に症状を保険で治すことは可能です。
ただし、症状により、一概には言えないことがほとんどなので、お困りの方は、一度お気軽にご相談ください。

口腔外科とは

虫歯や歯周病などの治療を除いた、口腔内、周辺の治療を指します。
歯医者で多く行っている治療として、親知らずの抜歯、治療や、インプラント、額間節症などです。

親しらず

前歯から8番目に生えてくる歯であり、まっすぐ生えてこないことが多いです。
そのことで歯磨きでは十分に磨くことが出来ていないこと多く、虫歯の原因や、炎症の原因にもなりやすい歯です。
現在多くの方が親しらずを抜歯することで、今後起こり得る病気を予防しています。

顎関節症

顎が開かなくなったり、かくかく音がしたり、痛みを伴ったりする場合もあります。
特に昨今、若い女性に多くみられる、小食化や、やわらかい物を好んで食べるなどの食生活の変化により近年非常に増加している、現代生活習慣病です。
症状が悪化すると、指を2本入れるのも難しいほど、口が開くなることもありますので、早期段階での専門家への相談が非常に重要になってきます。

  • RSS配信
  • RSSヘルプ
てらだ歯科医院の診療項目
  • 予防歯科(歯周病)
  • 一般歯科(保険治療)
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
  • 入れ歯(義歯)
  • インプラント
  • 審美歯科(保険外治療)

大きな地図で見る

住所

神奈川県横浜市保土ヶ区天王町1-33-17

最寄駅(駐車場完備)

相鉄線 天王町駅・星川駅より7分

電話

045-333-8204

診療時間

月~土曜日
10:00~13:30 / 15:00~20:00

休診日

水・日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら

新着情報

一覧を見る

2011/04/27

ホームページをリニューアルしました。

2011/05/07

審美歯科サイトもリニューアルしました。近日UPします。

2011/05/10

ブログも始めました。